書籍購入
Home > お知らせ > 仕事の喜びと哀しみ

お知らせ
NEWS

2020.10.23
仕事の喜びと哀しみ

「チャン・リュジンが捉えた物語はまさに今、私たちの時代の物語だ」ピョン・ヘヨン

創比新人小説賞を受賞し、ネット掲載後40万ビューを記録した表題作「仕事の喜びと哀しみ」をはじめ、ミレニアル世代の著者が同世代の人々を主人公に描いた8つの物語。

書店員が選ぶ今年の本2020年小説部門の受賞やドラマ化(韓国KBS)など次々と話題を呼ぶ短編集を、新たな文学シリーズ「K-BOOK PASS」からお届けします。

共催


主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団、
アモーレパシフィック財団、韓国文学翻訳院、
株式会社クオン、永田金司税理士事務所