書籍購入
Home > お知らせ > 小説版 韓国・フェミニズム・日本

お知らせ
NEWS

2020.10.23
小説版 韓国・フェミニズム・日本

「文藝」2019年秋季号の特集「韓国・フェミニズム・日本」に掲載した短編アンソロジーでは、日本の全作家と、それに加えてハン・ガン、パク・ソルメが日本の読者にむけた書き下ろし作品を発表し、ほか数々の傑作が集まり雑誌は創刊以来86年ぶりの3刷を記録した。単行本では、チョ・ナムジュ「離婚の妖精」、松田青子「桑原さんの赤色」、デュナ「追憶虫」を加えてパワーアップ。日韓最前線、12人の作家たちが響き合うオリジナル短編アンソロジーを、ぜひお楽しみください。

共催


主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団、
アモーレパシフィック財団、韓国文学翻訳院、
株式会社クオン、永田金司税理士事務所