書籍購入
Home > お知らせ > 日・中・韓伝統インテリア――四合院、書院造、班家韓屋の装飾と美

お知らせ
NEWS

2020.10.23
日・中・韓伝統インテリア――四合院、書院造、班家韓屋の装飾と美

班家韓屋(韓国)に見られる空(くう)と疎通のヒューマンスケール、中国文化の結晶である四合院、抑制と観照の緊張美が表された日本の書院造――。
韓国住居史を専門とし、現在は文化財庁文化財委員を務めている著者のパク・ソンヒが、似ているようで似ていない、似ていないようで似ている日・中・韓三カ国の伝統インテリア装飾の特性と比較を行い、それぞれに込められた美を探る。
アジアの美を歴史、芸術史、文化人類学的なアプローチから探る、アモーレパシフィック財団の「”アジアの美”探索プロジェクト」から生まれた一冊。

共催


主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団、
アモーレパシフィック財団、韓国文学翻訳院、
株式会社クオン、永田金司税理士事務所