書籍購入
Home > お知らせ > 草 日本軍「慰安婦」のリビング・ヒストリー

お知らせ
NEWS

2020.10.23
草 日本軍「慰安婦」のリビング・ヒストリー

日本軍「慰安婦」とされたイ・オクソンは貧しい家庭に生まれ、無学のまま中国へ送られ慰安所での「仕事」を強要される。しかし、その苦しみは1945年の日本敗戦で終わることはなく、生きるための選択が、結果として次々に困難を招く。そして、55年を経て帰国した韓国社会は容易に元「慰安婦」を受け入れることはなかった――。
韓国出身のグラフィックノベル作家、キム・ジェンドリ・グムスクの作品を完訳。480ページに及ぶ大作は、ニューヨークタイムズが「ベストコミック2019」に選定するなど欧米でも高く評価され、世界8カ国語に翻訳されている。日本語版限定で、バンド・デシネ翻訳家、歴史学者らの解説を収録。

共催


主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団、
アモーレパシフィック財団、韓国文学翻訳院、
株式会社クオン、永田金司税理士事務所