書籍購入
Home > お知らせ > 韓国 現地からの報告 ─セウォル号事件から文在寅政権まで(ちくま新書)

お知らせ
NEWS

2020.10.23
韓国 現地からの報告 ─セウォル号事件から文在寅政権まで(ちくま新書)

セウォル号事件、朴槿恵退陣を求める巨大デモ、悪化する日韓関係、文在寅政権下の分断、『82年生まれ、キム・ジヨン』と#Me Too運動…そのとき、韓国では何が起こっていたのか?人びとは何を思い、考えていたのか?
30年近く韓国で暮らす筆者が、2014~2020年はじめまでの5年間の時事問題のほか、過度の競争を強いる教育制度、軍隊生活や不動産階級社会の実際、日韓をつなぐ人や物など、さまざまな物事を現地から報告する。日韓を行き来することで気づいた日韓の認識のズレや、日韓メディアには登場しない韓国の人々の本音、日々のつぶやきを聞き取り、思考するための一冊。

共催


主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団、
アモーレパシフィック財団、韓国文学翻訳院、
株式会社クオン、永田金司税理士事務所