書籍購入
Home > イベント情報 > 小泉今日子、K-BOOKを読む、語る

イベント情報
EVENT

開催⽇時:11月21日(日)12:00~13:00
UPDATE: 10.07

小泉今日子、K-BOOKを読む、語る

LIVE
申込不要

K-POPの次はK-BOOKへ


歌手、女優、執筆に加え、最近ではプロデュース業までとマルチに活躍されている小泉今日子さん。加えて、2014年までの約10年あまり「読売新聞」読書欄の書評委員も務められたほどの本好きでもいらっしゃるのも有名で、最近ではSpotify(オーディオストリーミングサービス)のポッドキャストでご自身がパーソナリティになって、大好きな本について語りつくす「ホントのコイズミさん」を配信中です。


そんな小泉さんと韓国の接点は、もうかれこれ20年あまり。やはりドラマや映画に魅了されていたそうですが、いまや「BTSの沼にハマっています」と公言するほど、BTS、そしてK-POPの沼にも落ちてしまったとか。


そんな小泉さんは最近K-BOOKにも興味津々。『82年生まれ、キム・ジヨン』『アーモンド』『フィフティーピープル』『カステラ』『B T SとA R M Y』などを読破したとお聞きし、小泉さんが感じたK-BOOKの魅力や気になること、気になるジャンルの作家についておしゃべりを楽しみます。さらにお気に入りの一冊を朗読でご紹介いただきます。


小泉今日子さんと一緒にぜひ「K-BOOKの沼」も感じてみませんか。

イベント参加⽅法

公式サイトトップページ、またはYouTubeにて無料でどなたでもご覧いただけます。

出演

小泉今日子(こいずみ きょうこ)
1966年、神奈川県生まれ。1982年歌手としてデビュー。同時にテレビドラマ、映画などで女優活動も開始。書評やエッセイなど文筆家としても活動中。2015年自らが立ち上げた「株式会社明後日」設立以降、プロデューサーとして舞台や音楽イベントなどの企画製作に従事。映像制作プロダクション「新世界合同会社」にも参加し、2020年公開の映画「ソワレ」ではアソシエイトプロデューサーを務めている。

著書に『小泉今日子書評集』(中央公論新社)、『黄色いマンション 黒い猫』(パブリッシング「SWITCH LIBRARY」、第33回講談社エッセイ賞受賞[)、『小泉放談』(宝島社文庫)他、多数。

主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン