書籍購入
Home > 参加出版社 > 朝日出版社

参加出版社
EXHIBITOR

朝日出版社

1962年創立。一般書、語学書、文学、エッセイなど幅広く刊行。

 

■KBF2021サテライトイベント
【『日刊イ・スラ』刊行記念ーイ・スラ×原田里美 「Introducing イ・スラ&『日刊イ・スラ』」】

 

2018年、『日刊イ・スラ 随筆集』は、572ページの分厚い本にもかかわらず、全国独立書店が選ぶ「今年の本」に選出され、話題を集めました。
その日本語版『日刊イ・スラ』がいよいよ刊行されます。『日刊イ・スラ 随筆集』とそのシーズン2をまとめた『心身鍛錬』の2冊から、40編の文章を厳選してオリジナル版としました。

この刊行を記念して、韓国からイ・スラさんをオンラインでお招きしてトークイベントが開催されます。聞き手は、本書共訳者の原田里美さん。作家デビュー前は、雑誌編集者、ヌードモデル、文章教室といった異色の経歴を持ち、これまですでに9冊の本を自身の設立した「へオム出版」からリリース。イベントでは歌も歌う。そんなイ・スラとはいったい何者なのか、そして「日刊イ・スラ」とはどんなプロジェクトなのか、まずは日本へのご紹介をかねて、いろいろ聞いてくださるそうですから、これは必見ですね!

 

<イベント概要>
■日時:2021年11月18日(木)20:00~21:00
■配信参加 1,650yen(税込)
■配信参加+書籍(『日刊イ・スラ』(税込) 1,650yen+1,980yen(税込)

⇒ 詳細・お申込みはコチラから

会社情報
朝日出版社
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『日刊イ・スラ』

イ・スラ 著 原田里美 訳
2021年11月、予価1700円+税


学資ローン返済のために毎日1本、メールで文章を送るセルフプロジェクトを始めたイ・スラ。大反響を呼び書籍化もされた「日刊イ・スラ」シリーズ2冊の中から文章を厳選して収める。

『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』

田中絵里菜(Erinam) 著
2021年4月、定価1870円(税込)

K-POPはどうしてこんなにも世界中の人々を惹きつけているんだろう?
K-POPのクリエイターたちが語るリアルな声とともに、プロモーションの視点から世界的なムーブメントを体系的にまとめた初の書籍。K-POPのすべてがこの一冊でわかる。

『71歳パク・マンネの人生大逆転』

パク・マンネ、キム・ユラ 著 古谷未来 訳
2020年12月、定価1925円(税込)


小さな食堂で働きっぱなしの毎日。
71歳でYouTuberデビューしたら、
わたしの人生、ひっくり返ったよ!!
孫娘と一緒に飛び出した、世界珍道中。生きることに勇気をもらえるリアルストーリー。

『本の未来を探す旅 ソウル』

内沼晋太郎、綾女欣伸 著
2017年6月、定価2200円(税込)

次々と書店・出版社が生まれる韓国のソウル。なぜ彼らは「独立」するのか? 独創的なアイデアとエネルギーの源は何か? 本の現場で果敢に実験を挑む新世代20人を訪ねて、ロングインタビューを行なった。

※現在電子ブックのみ販売中

『改訂新版 ハングル能力検定試験 3級実戦問題集』

李昌圭 著
2021年3月、定価3168円(税込)

ハン検対策といえばこれ! 異例の累計2万部達成!
何度も読んで、解いて、そして聞いて。繰り返しの学習でめきめきと、そして確実に力を伸ばせます。韓国語、もっと鍛えてみませんか?

関連イベント

共 催:⼀般社団法⼈ K-BOOK振興会、韓国国際交流財団
主管:K-BOOKフェスティバル実⾏委員会
後援:⼀般財団法⼈ ⽇本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン