Home > 参加出版社 > CCCメディアハウス

参加出版社
EXHIBITOR

CCCメディアハウス

『怠けてるのではなく、充電中です。』『ほっといて欲しいけど、ひとりはいや。』『今日の心の天気』などのイラストエッセイ、『女ふたり、暮らしています。』『話すことを話す』『悩みの多い30歳へ。』などの韓国エッセイを刊行しています。最近は移民文化について問う書籍『在日韓国人になる』、雑誌フィガロジャポンでのソウル旅行特集など、あらゆる角度から韓国の文化や素晴らしさをご紹介しています。

会社情報
株式会社CCCメディアハウス
東京都品川区上大崎3-1-1
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『話すことを話す きちんと声を上げるために』

著者:キム・ハナ
訳者:清水知佐子
2022年3月、定価1,650円(税込)

「話すこと=情報伝達」ではない。「話すこと」は相手を気遣うことであり、自分を表現することであり、関係をつくることでもある。上手に話そうとしなくてもいい。ゆっくりでいい。他者との壁を越えていくための一冊。

関連イベント

共 催:⼀般社団法⼈ K-BOOK振興会、韓国国際交流財団
主管:K-BOOKフェスティバル実⾏委員会
後援:⼀般財団法⼈ ⽇本児童教育振興財団、
韓国⽂学翻訳院、韓国出版文化産業振興院、
駐日韓国大使館 韓国文化院、李熙健韓日交流財団、
アモーレパシフィック財団、株式会社クオン、
永田金司税理士事務所