書籍購入
Home > 参加出版社 > 駿河台出版社

参加出版社
EXHIBITOR

駿河台出版社

韓国語の一般向け教材、大学用教材を出版しています。韓国語以外にフランス語、中国語教材も多数出版しています。今後は韓国文学の翻訳出版にも力を入れていきます。

会社情報
株式会社 駿河台出版社
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-7 百瀬ビル2F 
>Google Map
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『四月のミ、七月のソ』

キム・ヨンス 著、松岡雄太 訳
2021年4月、定価2200円(税込)

哀しみの先にある少しの希望と未来を描く短編集
2009年李箱文学賞受賞作品含む珠玉の11篇!

『SNSでつぶやく毎日の韓国語』

古田富建、成都恵未 著
2017年4月刊、定価2750円(税込)

つぶやきから友だちとのやりとりまで、日常を韓国語で発信しましょう。
韓国の若者言葉を多数収録し、SNS世代特有の言い回しなど韓国語の今がわかります!

『テーマで読む韓国語[中級~中上級編]~頻出単語で多読に挑戦』

金昌九、酒勾康裕 著
2019年6月刊、定価2200円(税込)

「読む」という行為を通して、総合的な韓国語能力の向上を目指しました。「読む」力だけではなく、「話す」力、文法力もバランスよく向上するように工夫しています。

『テーマで読む韓国語 中級編』

金昌九・崔昌玉 著
2021年4月、定価2310円(税込)

読解力向上にオススメです!
1.重要かつ実践的で身近なテーマの設定
2.客観的なデータに基づいてテーマおよび文法項目・語彙の選定
3.語彙力と文法力をつけるための語彙練習やワークブックの充実
4.教室用としても、独学用として使えるような設計

『韓国語活用ガイドブック』

チョヒチョル、チョンソヒ 著
2021年11月、定価2750円(税込)

韓国語の悩みを解決します!文型に特化し、使用頻度の高い動詞80、形容詞40を中心として、基本的な活用をまとめました。コラムや練習問題も充実しているので、活用の基本を学ぶのに最適です!

関連イベント

主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン