書籍購入
Home > 参加出版社 > エトセトラブックス

参加出版社
EXHIBITOR

エトセトラブックス

まだ伝えられていない女性の声を届ける出版社です。
まだ伝えられていない女性の声は無限にあり、
フェミニズムの形も個人の数だけ無限にあります。
そんな女性たちの〈エトセトラ〉を お届けするフェミニストプレスです。

会社情報
エトセトラブックス
東京都世田谷区代田4-10-18ダイタビル1F
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『別の人』

カン・ファギル 著 小山内園子 訳
2021年3月、定価2420円(税込)


ハンギョレ文学賞受賞、韓国フェミニズム作家の先頭を走るカン・ファギル初邦訳。女性の恐怖と不安を書き続けてきた作家が、韓国でも社会問題化している性暴力被害を題材に、暴力が生まれる構造を正面から描く。

『女の子だから、男の子だからをなくす本』

ユン・ウンジュ 著 すんみ 訳
2021年3月、定価2200円(税込)


性別による固定観念を吹き飛ばす、韓国発のジェンダー絵本! 子どもたちを縛るジェンダー規範を解説し、そこから自由になるためにはどうしたらいいのか、カラフルで楽しいイラストとともに導きます。

『エトセトラ VOL.5 特集:私たちは韓国ドラマで強くなれる』

小山内園子、すんみ 著
2021年5月、定価1430円(税込)

フェミマガジン5号目は「韓国ドラマ」特集。韓国ドラマは一体なぜこんなにも私たちを熱くするのか? 多様な執筆陣とともに数々の名ドラマが生まれてきた背景を探り、文化をアップデートしてきた女性たちのことばを聴く。

関連イベント

主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン