書籍購入
Home > 参加出版社 > HANA

参加出版社
EXHIBITOR

HANA

HANAは、主に雑誌、書籍などの出版物を企画・制作する出版社兼プロダクションです。特に、韓国語学習書に関する仕事を中心としており、この分野の本の制作実績に関しては、国内トップレベルを誇ります。

会社情報
株式会社HANA
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-9-1 
>Google Map
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『多読多聴の韓国語 やさしい韓国語で読む韓国の昔ばなし』

韓国語学習ジャーナルhana編集部 編
2020年3月刊、定価1980円(税込)

韓国で広く知られている昔話(古典、民話)を、やさしい韓国語で書き直した学習者のための多読用素材集です。平易な語彙と文法を使用し、一つの物語を読みやすく再構成しました。さらに、作品を丁寧に読み上げた音声がCDに収められています。

『韓国語学習ジャーナルhana Vol. 41』

hana編集部 編
2021年9月、定価1490円(税込)

『hana Vol. 41』の特集は「韓国語の翻訳入門」。「翻訳の基本」をまずまとめ、次に翻訳の基本スキルをアップさせるための具体的な方法を見ていきます。最後に実際に翻訳をしてみることで、翻訳力、韓国語力を引き上げます。

『韓国語が上達する手帳 2022年度版』

hana編集部 編
2021年11月、定価1760円(税込)

手帳を韓国語で書くと、韓国語に置き換えて考える習慣が身に付き、楽しみながら語彙力・作文能力を向上させることができます! 本書は韓国語で直接書き込む2022年度版(2021年12月〜23年3月まで)の手帳です。

『改訂版 KBSの韓国語 ラジオドラマ』

KBS韓民族放送チーム著 山下透 訳
2021年11月、定価2200円(税込)


生きた口語表現と会話感覚をプロの声優たちから学ぶ!
本格的にリスニング・シャドーイング・リピーティングなどの練習ができる教材です。

最も標準的な韓国語を駆使するとされるKBSの声優たちの音声をモデルに生きた韓国語を学べる本です。

『読む、書く、聞く、話す 4つの力がぐんぐん伸びる! 韓国語中級ドリル』

キム スノク、金智英、杉山明枝 著
2021年2月、定価2420円(税込)

1つのテーマを2日間かけて集中的に学習することで、4つの力を効率的に伸ばす画期的な学習プログラムを採用!

中級学習者が、効率的に、そしてバランスよく確実にレベルアップできるドリル形式の一冊です。

関連イベント

共 催:⼀般社団法⼈ K-BOOK振興会、韓国国際交流財団
主管:K-BOOKフェスティバル実⾏委員会
後援:⼀般財団法⼈ ⽇本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン