書籍購入
Home > 参加出版社 > 早川書房

参加出版社
EXHIBITOR

早川書房

韓国文学ほか、SF・ミステリをはじめとした国内外の良質な作品を出版しています。

会社情報
株式会社早川書房
〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-2 
>Google Map
公式SNS

おすすめ書籍紹介

『種の起源』

チョン・ユジョン 著、カン・バンファ 訳
2019年2月刊、定価1760円(税込)

ユ・ジンは目覚めると自宅で母の死体を発見した。記憶障害が起こる彼は前夜のことを覚えていない。母を殺したのは自分なのか? 己の記憶をたどり、真実を探る緊迫の三日間。韓国ベストセラー作家のサイコミステリ。

『わたしたちが光の速さで進めないなら』

キム・チョヨプ 著、カン・バンファ、ユン・ジヨン 訳
2020年12月、定価1980円(税込)

廃止予定の宇宙停留所には家族の住む星へ帰るため長年出航を待ち続ける老婆がいた……韓国科学文学賞佳作を受賞した表題作、同賞中短編大賞受賞の「館内紛失」など、疎外されるマイノリティに寄り添った女性視点の心温まるSF7篇!

『千個の青』

チョン・ソンラン 著 カン・バンファ 訳
2021年10月、定価2200円(税込)



韓国科学文学賞長編小説部門大賞受賞! 『わたしたちが光の速さで進めないなら』キム・チョヨプに続く俊英! 安楽死決定の競走馬と廃棄寸前のロボット騎手。彼らを救おうとする少女たちの起こす奇跡!

『J.Y.Parkエッセイ 何のために生きるのか?』

J.Y. Park著、米津篤八訳
2021年2月、定価2090円(税込)

「NiziU」をはじめ、「2PM」「TWICE」など数々の人気アーティストを生んだ世界的プロデューサーが、自らのこれまでの歩みと哲学をつづる。JYPイズムの核となる珠玉の言葉の数々を詰め込んだエッセイ。

関連イベント

主管:K-BOOKフェスティバル実行委員会
後援:一般財団法人日本児童教育振興財団、
韓国文学翻訳院、株式会社クオン